toggle
回転寿司 まぐろやは、シャリ・ネタ・海苔・お茶にこだわり、最幸の食事時を提供します。
2021-11-12

本日入荷!鹿児島産のブリとシマアジ

(ぶりとシマアジ画像)

毎度お世話になります!

山の中の回転寿司 

まぐろやの西です!

今日も、ご来店ありがとうございます!

本日11月12金曜日の獲れたて新鮮なネタ 「ブリとシマアジ!」

こちらが入荷しています

朝〆なのでまだ身が”ぷりぷり”しています

大将! 美味しそう!新鮮なお魚はすぐに食べたいなぁ!

すぐに食べても美味しいですが、”まぐろや”では真空パックします!

なぜ?真空パック?

真空パックすると、魚が美味しくなるんです

真空パックする理由

新鮮な魚はすぐ、
食べても美味しいですが

これを「まぐろや」では、
三枚におろして

片身づつ保水シートにくるんで
真空パックします

①真空パックすると約2倍~5倍程度保存期間が伸びます

真空パックすることで真空状態で保存することができ

そのため、食品の酸化を防ぎ菌の増殖を抑えることができます

それによって保存期間が約2倍~5倍にのびます

③栄養分が損なわれにくい

食品は酸化することで「栄養分」が損なわれますが、保水シートにくるんで

真空パックだと「栄養分」は損なわれにくくなります

保水シートにくるむことで余分な水分はとりますが

このシートはユニ・チャームが開発しています

はい!「生理用品」と同じ原理なんです

「多くてもサラサラ」これです

これで、水分は取り除くが逆流しないので食品の表面に水分はつかない

これで水分と一緒に栄養分がながれるのを防ぎます

フレッシュ・マスターグリーン 

(フレッシュロール画像)

「熟成」して魚が美味しくなる

魚は死後、死後硬直が始まり、腐敗の順番で質がおちていきますが

魚は死んだ後に身に含まれるアデノシン三リン酸(ATP)が時間をおくことで

分解され、旨味成分であるイノシン酸(IMP)に変化します

新鮮な状態の魚はアデノシン三リン酸が多いため、コリコリとした食感を味わえますが

魚にコクと言われる”旨味”は
感じられません

真空パックして保存することでイノシン酸が魚全体にいきわたり旨味やコクのある美味しい魚に変化します

まとめ

○真空パックすると魚の鮮度が保たれる

○栄養分を逃さない

○熟成されて美味しさが増す

是非!新鮮な魚が手に入ったら「真空パック」挑戦してみてください

びっくりしますよ!

真空包装機 フードシーラー https://amzn.to/307CutH

(真空パック機 真空包装機 フードシーラー )
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA