toggle
回転寿司 まぐろやは、シャリ・ネタ・海苔・お茶にこだわり、最幸の食事時を提供します。
2020-02-27

【いわしのオイル煮】

【いわしのオイル煮】

本日のおすすめ❣️

「いわしのオイル煮」

オイル煮=コンフィです。

==============

コンフィとは

フランス南西部が発祥で

もともとは冷凍技術のない時代に

肉の保存のために

考えられたもの。

加熱後そのまま冷やし、

固まった脂肪で肉を完全に覆うと、

数か月保存できるといいます。

「コンフィ」は保存性を高める食材に浸す

調理法の総称でもあるので、

肉だけでなく果物の砂糖漬けも

「コンフィ」と呼ばれます。

================

「いわしにのオイル煮」の作り方

◯いわしを水洗いします。(うろこと内蔵を取る)

◯これを、いわしが浸かるくらいの塩水に2時間程つけます。

塩水は水に対し3%の分量です。(お好みで調整してください)

◯塩水につけたイワシを取り出して水分をよく取ります。

ここまでが下ごしらえ!

次に、イワシと一緒に煮る材料ですが

いわし5匹に対し

◯ニンニクひとかけら

◯ブラックペパー5粒

◯鷹の爪を1本細切り

◯ローリエの葉1枚

◯クコの実を5粒

これを、鍋にオリーブ油とオメガ3の油半分づづ入れたもので

じっくり2時間程煮ますが

家庭では湯煎をして煮た方が失敗が無いです。

 

湯煎は慣れると簡単です。

 

======================

湯煎(ゆせん)とは鍋等に湯を沸かし、

その中に一回り小さい容器を入れて、

内側の容器中で食材を容器ごと間接的に加熱する調理法のこと。

火で直接加熱するのではなく、

湯を使い間接的に加熱を行うので

温度が摂氏100度以上にはならず、焦げ付きの心配がない。

緩やかに加熱したいときや、保温する時に使われる。

======================

鍋より一回り小さいボールに上記の材料を入れて

極弱火で3時間程じっくりと煮込みます!

そんな暇が無い方は食べに来てください❗️ 待ってます(笑)

 

Follow me!

関連記事